新しい自転車で健康のために運動

ダイエットや運動不足の解消に何をしようかと色々と考えた末に、自転車で軽いサイクリングをすることを私は選びました。
でも普段使っていた自転車は大分前に買ったのでかなり使い込んでいて、ブレーキをかけるたびに甲高い音をあげるのはもちろん、
正面のカゴが腐食していたのです。

 

一部分を交換するよりも後々のことを考えると新しい自転車を買ったほうが安上がりになると考えて、
思い立ったが吉日という言葉もありますし先週早速ピッカピカの新しい自転車に買い換えました。
機能としては前のママチャリとそんなに変わらずオートで照明が作動するのと六段変速が付いた以外はほぼ同じです。

 

ただ、見た目の色にはこだわって前の色はシルバーでしたが今回はクリーム色の自転車を選びました。
乗ったときの機能性よりも、こういう色の違いによる気分の持ちようの変化のほうが私にとっては大きいのかもしれません。

 

電動アシストのついた自転車にするのも実は最後まで視野には入れていたものの、
そういった自転車が増えてきた今でも結構値段が高いので結局やめました。
それに本来の一番の目的は自転車で運動することなので、電動アシストはやめましたが六段変速のものを選んだのは、
少しでも足に負担がかからないようにと考えたからです。

 

あまり六段変速はまめに切り替えてはいませんが、乗ってみた感触的には以前の自転車と比較すると劇的に快適になりましたし、
値段も安く済んだのでこれから先も長く乗れそうだと感じました。