車のフロントガラスの凍結と季節を感じる時

昨日車に乗るとフロントガラスが凍っていた
このフロントガラスが凍るというのは、簡単に落とせそうで落とせないのが厄介な所です。
一生懸命こすっても表面が少し削れるだけであるので、車の中からは外の風景というのは見えず苦労します。
その状態であれば全く運転が出来る状況ではなく、次の手段を取らなければならないのです。
次にウォッシャー液を出して氷を水で洗い流そうとしますが、これが逆効果でかえって凍ってしまいどうしようもなくなりました。
そして最終手段はお湯を掛けて溶かすという方法でなんとか乗り切りましたが、予定していた時間よりも10分ほど遅くなってしまったので大変でした。
でも良かったのは路面は凍結していなかったので、フロントガラス以外は影響もなく運転が出来て良かったです。
最近まで非常に春になったような感じであったが、ここ数日寒くて季節が逆戻りしたという感じがします。
場所によっては東京でも雪が降ったりしており、まだまだ季節は冬です。
暖かくなってコートを1枚をしまったと思ったら、寒くなったりと体調を壊しそうな感じもしますが、
春を感じさせるような花が咲き始めていたり、虫などもよく見るようになりました。
でもこういった季節を感じながら生活が出来るというのも、時期を感じさせてくれるので良いものです。
去年の今頃の事を考えつつというのが出来るのも、季節の変わり目があるからであって、今後もこの繰り返しによって人生歩んでいくのだなと思いました。


ながら半身浴で飲酒と読書

最近、汗かいてないな、体の内側に老廃物が溜まっていそうだな。
でも仕事帰りはいつも夜遅いので、それから運動するのもおっくうだな。
というわけで、打開策として半身浴をすることにした。
とはいえ、ぼーっと湯船につかるのも退屈なので、ちょっと工夫。
まず持って入るもの、ビールを1缶、量は任意だが、体調次第ではミネラルウォーターの日もあり。
次に、本、難しい本だと集中できないので、面白い小説か漫画、雑誌の時もあり。
最後にタオルを1枚。

お風呂に入る体勢は、まず風呂のフタを3分の一だけ開けて、そこに体を入れる。
この時、腕は風呂のフタの上に置く。
更に、風呂のフタの上にタオルを敷いて、その上に本を置く、近くにはビール。
これで準備完了、後は、ビールを呑みながら、のんびり読書タイム。
半身浴時間の目安は、汗をかくことが目的なので、腕がびっしょり汗をかくまで。
こうして半身浴の日々を続けていたのだが、ある日、意外なことに気が付いた。
それは、半身浴でたっぷり汗をかいた後に、頭の髪の毛も含めて、全身をシャワーで流してあがると。
頭も体も、シャンプーとか石鹸とかで洗っていないのに、頭もかゆくなく、体がすっきりしているということ。
今までは、頭を洗う時、シャンプーで1回だけ洗っても、かゆみが取れなかったので、2回洗うこともあったのに。

逆に、洗わない方がかゆくないのだ。
考えるに、今までが洗い過ぎて頭皮が乾燥していたのかもしれない。
ビールも呑めて、読書も出来て、頭も体もすっきり、我ながらナイスな半身浴である。


イケメンスタッフがいる引越し業者

 

軽々荷物を持っていく引越し業者のスタッフが今、人気になってきています。

 

就職としてではなく、アイドル的な要素で主婦の間で人気らしいです。
少し前まで宅急便の人が人気だったのですが、それが引っ越し業者にも移ったようです。

 

引越し業者のスタッフは基本、筋肉がたくさんついていてたくましい人が多いので、それが男らしくて素敵に見えるらしいです。
一度しか会えない人だからこそ、格好良く見えるのかもしれませんね。

 

なので、こちらで紹介されている引越し業者の中には顔出しをサイトでしており、スタッフを選ぶことができる業者もあると聞きました。

 

以前は、宅配スタッフでイケメンコンテストなんかがあったように、そのうち、引越しスタッフでもイケメンコンテストが開催されそうな気がしますね。
私はあまり、たくましい人は得意ではないのですが、主婦の中には、そういうたくましい人が好きな人も少なくないですから、見ているだけでも良い刺激になって楽しいのかもしれません。

更新履歴